--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.26 23:20|めいのこと
めいです。
なんと!運転免許、取れちゃいました。まさか1回目でパスできるとは思っていなかったので、うれしいというよりかなり驚いています。パラレルパーキングだって、練習の時はほとんどできなかったのに・・・。しかもかなりナーバスだったので、教官の言ってることがよく分からなかったし、坂道発進の時だって思いっきり右にハンドルきったまま進んでしまい、教官に「ジーザス!」とまで言われたのに。
それなのに!受かっちゃいました。日本ではまったくと言っていいほど運転なんてしなかったわたしですが(しかも日本で免許取得したのだって15年くらい前)、そういう初心者の方がマニュアル通りに運転するので、「逆にパスしやすいのかな」、なんて思いました。
はあ。これでようやく、肩の荷がおりた感じ。アメリカ生活の中でわたしの課題だった、永住権&運転免許取得がクリアになりました。いよいよ次は就職です。
明日はいよいよ日本へ出発。とりあえず仕事のことは、日本から帰ってきたらゆっくり考えたいと思います。
スポンサーサイト
2009.02.25 00:31|アメリカ生活
めいです。
ブロックの娘、エミリー。今年3歳になるそうですが、ほんとに子どもって不思議です。今日一緒に食事しましたが、テーブルについた時はかなりご機嫌ナナメで、お皿にはまったく手を付けず。「お腹空いてないの?」と聞いても無反応。どうやらデザートがほしかったらしく、フルーツを食べたら急に元気になってひとりでペラペラしゃべり始めました。3歳時でも普通に英語しゃべるんですよ、これがまた(アメリカ人だから当たり前だけど)。
そしてその後ボーリングへ行ったのですが、待ち時間の間にエミリーがお絵描きをしていて、必死に描いてる絵もかなり意味不明。まだ線と丸しか描けないそうですが、「これが3歳児か~」とつくづく不思議に思いました。
自分に子どもがいない(そして周りにもいない)と、本当に子どもに対する知識がまったくないことに気付かされます。エミリーを見ているととってもかわいいのですが、そのかわいさってやっぱり、自分の子どもじゃないからなんですよね~。なんかお人形を見ているような、とっても無責任な感情なわけです。自分の子どもだったら、かわいいだけじゃ育てられないですからね。そう考えると、「わたしには無理」と思ってしまう。そんなに猶予がないのは分かってるんですけどね。
2009.02.23 10:05|アメリカ生活
めいです。
Cちゃんのお友達が企画したパーティに、Yちゃん&Sちゃんと参加しました。
パーティでは飲物だけだというので、事前にYちゃんが夕食を用意してくれていたんです。まずはYちゃんのお宅で、彼女とCちゃんが作ってくれたおいしいごはんをパクパク。ついでにおいしいワインもゴクゴク。
赤&白のワインでちょうどいい感じになったところで、会場のバーへ出発。わたしたちが着いた時、人の入りはまだまだだったのですが、少しずつ人数が増えていき、お目当てのショーが始まったのは午後9時半頃。
いや~なかなか興味深いショーでした。実はわたし、この手のパーティに参加するのは初めてなんです。しかも観客参加型。とってもいい経験になりましたよー。たまには女の子(って年でもないけど)同士で集まって、ワイワイやるのも楽しいものです。
2009.02.20 11:59|私たちのこと
めいです。
朝っぱらから旦那と口論。今日は1日憂鬱です。
理由は取るに足らないこと(わたし的には)なのですが、彼にとっては重要なことだったようで。
だいたいいつも、彼がわたしを責める理由は「君は大事なことを言わないから」だそうですが、わたしからしてみると「そんなことまで言う必要ないじゃん」と思うわけです。そして何より、「英語で説明するのがめんどくさい」。英語しか話さない人と一緒にいるわけなので説明するのはわたしの義務なのですが、そしてもちろんわたしなりに大事だと思うことはちゃんと話してるつもりなのですが、それだけでは不十分なんだと思います。
でも、重要度っていうのは人それぞれで、わたしと彼とでは違うわけだし、話さなかった(伝えなかった)からと言って「そんなに怒らなくてもいいじゃない!」とわたしは思うわけで。言葉が足りないのはわたしの英語力の足りなさでもあるし、そこのところ本当に理解してほしいのです。何回言っても認めてくれませんが。
愛妻家である彼だからこそ、わたしのことを「もっと理解したい」と思ってくれているのはよく分かるのですが、だからと言って根掘り葉掘り訊いたり答えをすぐに求めたり、そういうのは正直疲れてしまいます。
でも考えてみたら、「イヤなことは引きずりたくない。その場で解決したい」的な行動って「若さ」からくるものなのかも。確かに自分が20代だった頃、そんな風に思っていたような。
それが今では「お願いだから放っといて~。今そんなこと考えたくないんだよ~」なんて思ってしまう。やっぱり、これも年取った証拠なんですかね。
2009.02.18 23:09|アメリカ生活
めいです。
来月、フランスへ旅立ってしまうSちゃん&Bさん。わたしたちが日本に滞在している間に行ってしまうので、ひと足早くささやかなお別れパーティが催されました。参加メンバーはYちゃん&Kさん、めい&ブランドンくん。先日と同様、おいしい日本食をいただきながらの(前回とは別のレストランですが)、とっても和やかなディナーでした。
大好きな人たちと、こうしてテーブルを囲むことも「もうなくなるのか」なんて思うと、なんだか悲しくなってしまいますが・・・。でもいつか、今度はフランスでみんなと集まることができたら、とってもステキ。そんなことを考えながら、家路についたわたしでした。
2009.02.14 23:20|アメリカ生活
めいです。
以前から「観に来て」とブランドンくんに誘われていたのに、面倒がってずっと行かなかったフリスビー観戦。あまりにわたしが顔を出さないので、チームメイトから「本当にブランドンには奥さんがいるのか」という疑惑まで浮上してしまったらしく、真実を知らせるべく今日は初めて参加してみました。
「フリスビー」と聞くと犬と一緒にプレイするところを想像してしまいますが、ブランドンくんがやっているのはサッカーのようなもので、ボールではなくフリスビーを使います。けっこう走ったり飛んだりキャッチしたり、なかなかハードなスポーツ。いつも練習から帰って来ると、ぐったりしているのも納得。かなりいい運動になるようです。
週末の練習にはチームメイトの奥さんたちも観に来ていて、今日も3名ほど知り合いになりました。観戦がきっかけで奥さん同士も仲良くなったりするみたいです。アメリカ人のお友達を作るには、「こういう場もいいチャンスかも」、とちょっと思ったりしました。
2009.02.13 21:36|アメリカ生活
めいです。
以前Yちゃんが手作りの肉まん(豚まん?)をくれたのですが、それにすっかりはまってしまったブランドンくん。「めいちゃんは作れないの?」とかなり期待を込めた顔で訊くので、Yちゃんに作り方を教えてもらうことに。というわけで、今日はYちゃんのお宅で肉まん作り(とは言えほとんど彼女に作ってもらっちゃいましたが)。生地をこねこね、中身の具をまぜまぜ。最終的に、21個の肉まんが完成!すごい~。Yちゃんのアイデアで、この手作りの肉まんをバレンタインデーのプレゼントにすることに。彼女がちゃんと箱に入れて、リボンまでかけてくれました。
そしてお家に帰ってプレゼントしたら、ブランドンさん大喜び。しかもかなりの量の肉まんに満足のご様子。そして彼の言葉は、「これだけあれば1週間は持つね」。って、あんた、いったい1日に何個食べるつもりよ?けっこうボリューあるんですけど!
2009.02.09 21:11|旅行
めいです。
日本への帰国日時が決定しました!
2月27日(金)グリーンビル発、名古屋到着は2月28日(土)夜7時です。今回は名古屋直行便のため、東京に住んでるお友達には会えませんが・・・。
3月9日(月)にアメリカへ帰るので、日本滞在は約9日間。それまで実家にいます。というわけで、その期間で都合の付く方、ぜひめい&ブランドンにお付き合いください。
寿司食べたい、焼き肉食べたい、ラーメン食べたい、カラオケしたい、マッサージにも行きたい!日本に帰ったらいろいろやりたいこともありますが、「何しよう?」って考えながら計画を立ててる時が、いちばん楽しいですね。
2009.02.07 14:41|アメリカ生活
めいです。
Yちゃん、Kさん、Sちゃん、Bさんと一緒に夕食に出かけました。アメリカ人、フランス人、イラン人、そして日本人と、国際色豊かな集まりです。あいにくうちの旦那様は金曜日の夕方からアラバマへ旅立ってしまい、その会には出席できなかったのですが。
おいしい日本食をいただきながらのおしゃべりは本当に楽しくて、とってもステキなひとときでした。4人とも本当にナイスで、わたしの大好きな人たち。アメリカへ引っ越して来て、この人たちに会えたのは本当にラッキーです。
でも残念なことに、SちゃんとBさん、来月いよいよフランスへ引っ越してしまうのです・・・。せっかく仲良くしてもらってたのに、本当に残念です。でも、もともとYちゃんがSちゃんをわたしに紹介してくれたから、Yちゃんはもっともっと淋しいと思うけど。
出会いがあれば、別れもあり。わたしもこんな風に、日本にいる友達と別れてきたんだよな。でも、住んでる場所が違っても友達は一生友達。幸いサウスカロライナからフランスへはそんなに遠くないので(日本に帰るより近いです)、いつかSちゃん&Bさんを訪ねてみたいです。
2009.02.04 23:44|私たちのこと
めいです。
日本を離れて9カ月。今年一回は「日本へ帰ろう!」とブランドンと話していたのですが、それが実現しそうです。2月~3月上旬はチケットも安いし、早ければ春頃にはアトランタへ引っ越すかもしれないので、そうするとバタバタしてしまうし。わたしの就職活動も思うように進んでいないし(一応レジュメなんかは送ってるんですが、なかなか返事がもらえなかったりして)、どうせ仕事してないなら、決まる前に帰っとこうってことで。
今、いろいろなサイトをチェックしてチケットを検討しているところです。帰国予定は2月下旬~3月上旬頃。詳しく決まったらお知らせしますので、その頃時間が空いてる人は、ぜひわたし&ブランドンに付き合ってくださいねー。
2009.02.01 23:11|アメリカ生活
めいです。
アメリカ人が熱狂するスポーツイベントと言えば、やっぱりスーパーボウル。「みんなでその興奮を分かち合おう!」ということで、ジャクソンのアパートメントで観戦パーティが催されました。といっても、みんなで持ちよったものを食べながらテレビで観戦するというものですが。試合は午後6時半からだったので、わたしたちはそれに間に合うように彼の家へ。すでに何人かは来ていて、出されたスナックをつまみながらキックオフを待ちました。
今日はジャスティンは来ていたけど、わたしの大好きなレズリーがいなかったのでちょっと残念。でもジェシーとジェナに会えたから、まあよし。
初めて観るスーパーボウルでしたが、なかなか興味深かったです。でもわたしが気になったのは、試合の合間に流れるCM。今年は不況の影響で、この間ネットのニュースで読んだところによると枠が余っていたそうですが。でもものすごい視聴率だろうから、CM効果は絶大でしょうね。しかもアメリカのCMって、アイデアにあふれてて見てて飽きないんですよねー。しかもかなり強烈だし(日本じゃとても流せないようなものもあります)。ずっと広告に携わってきたわたしにとって、こっちの広告はほんとに興味深いです。
って、スーパーボウルと関係ない話になってしまいましたね。
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

may0817

Author:may0817
サウスカロライナ州、グリーンビル在住。
アメリカ人の夫・ブランドンくんとは日本で知り合い、同棲→遠距離恋愛を経て、2008年に無事!?結婚しました。
現在結婚4年と9ヶ月、子どもなしの共働き夫婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。