--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.31 09:36|めいのこと
めいです。

ブランドンが「ダイエットする!」と宣言したのをキッカケに、今まで我が家になかったスケール(体重計)を購入。
アメリカへ引っ越してもうすぐ丸2年、年に1回の検診以外自分の体重を量ることなんてなく、その検診でも軽く聞き流していたため本当の自分の体重を知らなかったわたし(というより、怖くて知りたくなかった)。

「それじゃいかん!」と思い、先日決心してスケールに乗ってみました。
そして出てきた数字に愕然・・・。

「ギャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!日本にいた頃より10パウンド増えてる!!!」

もちろん、アメリカへ引っ越して生活スタイルも食生活も変わってしまったし、太ったのは鏡見てても分かってましたけど・・・。それにしても10パウンドとは。ほんと、トホホです(涙)。

とは言え、増えてしまったものは仕方ないので、日本に帰って「すごい太ったね」なんて言われないように、わたしもブランドンと一緒にダイエット始めました。

1日1000カロリー以下に抑える食事制限と、1時間のウォーキング&45分間のコアリズム。
今まで履いてたスニーカーはちょっとタイトで足に負担がかかっていたので、昨日ブランドンに新しいスニーカーも買ってもらったし(こういうことにはお金を使ってくれるんです。なぜならそれは「必要なものだから」)。

というわけで、履き心地抜群のスニーカーで、今週もウォーキング頑張ります。

実はわたし、21才の時にかなり厳しいダイエットをしたことがあって、その時は1カ月で7キロ弱痩せたんです。その時は予想外に痩せてしまって、妹から「お姉ちゃん宇宙人みたいになっちゃったよ(頭がおっきくてカラダがヒョロっとしてるから)と言われ、結局やめたんですけど。やっぱり若い時って、痩せやすいんですよねー。

でもあれから10年以上たって、同じことしても絶対7キロも痩せられないし、何より今は体力も気力もないからあんな厳しいの絶対耐えられない!!

やっぱりダイエットはちゃんと食べて運動するのがいちばん。

3食で1000キロカロリー以下でも、野菜をたくさん取り入れてお肉はチキンやターキーを使えば、けっこうな量が食べられます。
とは言え甘いものはフルーツ以外食べてないので、チョコレートやドーナッツ、ケーキが食べられないのは悲しいですけどね~。




スポンサーサイト
2010.03.29 14:33|新居のこと
めいです。

一軒家に引っ越してかれこれ10カ月・・・。
空っぽの我が家を見るたびに、なんだか悲しくなってしまっていたわたしですが。
ようやく!!!政府からの補助金がもらえることになり、「家具買ってもいいよ」とブランドンからのお許しが出ました~。

それまで家具はいっさい買えず、自分のクレジットカードで細かなものを少しずつ買ってたわたし。それらしい家具といえば、引っ越した最初の月にどうしても「必要だ!」と言い張って買ってもらったダイニングテーブル&チェアくらい(それもほとんど使ってませんが)。

やっとまとまった家具が手に入ります。うれしー。

とりあえず、ブランドンのオフィスをなんとかして(いまだに段ボール置いてあるし)、フロントポーチとパティオに置く家具を買い、後はラグ。

あ、いちばん大切なブラインドを忘れてた!
後は予算に合わせて、細かなものを少し。

ところで、今回ある程度家具を揃えるにあたり「あのケチなブランドンが、よく許してくれたね!」なんて思われるかもしれませんが。

もちろん、補助金全部使えるワケじゃありません。半分だけです。
あとの半分はどうするかというと・・・。

はい。もちろん今後のために貯金です。

なのでほんとはすり切れて中の綿が出てきちゃってるカウチも買い替えて、ついでに今までなかったサイドテーブルなんかもほしかったりするのですが、多分それはまた来年・・・。

こんな調子なので、全部の家具が揃うまでにはきっと5年~10年かかるのではないでしょうか。
それまでこのおうちに住んでいるかどうかも分かりませんけどね。

2010.03.23 15:01|アメリカ生活
めいです。

そう言えば、日曜日にレストランで食事した後、Cちゃんの家に寄ってお茶をごちそうになり。
ペラペラしゃべってるうちに、気づけば夜中の3時。
「あらあら、もうこんな時間(ってか遅過ぎ?)。じゃ帰るねー」と彼女の家を後にしたまではよかったのですが。

交差点でなかなか変わらない信号を待っていたら(めいの車と、前にもう一台)、後からものすごい勢いでトラックがやってきて、左車線からわたしたちを追い越していきました。

そしてそのすぐ後から、これまたすごい勢いでパトカーが2台。
さらに別の方向からこれまたパトカーが一台。

三台で猛スピードのトラックを挟み、強引に止めさせたと思ったら。

車から出てきたオフィサー全員、なんと拳銃を持っているではありませんか!!

そしてトラックから出てきた黒人の男性は、手を上に挙げてそろそろと降りてきました。

すごい、まるでドラマみたい!
テレビでは観たことあるけど、やっぱり現実にあるのね~と不謹慎にもちょっと興奮してしまったわたしです。
とは言え怖かったので、ほんとは左折したかったけどできる状態ではなく、遠回りだけど右折して帰りました。

グリーンビルって田舎だしけっこう平和だと思ってたわたしですが、「やっぱりここはアメリカなんだ」と実感した出来事でした。



2010.03.22 11:32|日本食
めいです。

とっても贅沢な日曜日を過ごしました。

ブランドンは金曜日からフリスビーのトーナメントでヒルトン・ヘッドへ行ってしまい、週末ひとりで過ごしていたわたし。

まず、ランチはニッキーと「SUSHI HANA」さんのすしバッフェへ。
ホントにこのバッフェ、お得なんですよ~。チャイニーズバッフェの「なんちゃってお寿司」とはわけが違う、本物のすしレストランのおすしが、食べ放題ですからね。

最近はニッキーもお気に入りらしく(と言っても、彼女はにぎりは食べずロールばかりですが)、一緒にランチする時は最近ここが多いです。

そしてディナーは、Cちゃんと「MIYABI」さんでこれまたおいしい日本食。

板さんお任せのにぎりは、なんとトロやウニが!!

めちゃめちゃおいしかった・・・。
あと、アメリカへ引っ越してきて初めてアン肝食べました。
これもおいしかった・・・。
「MIYABI」さんへはめいの誕生日に行って以来なのですが、あの時はHIBACHIだったのですしコーナーじゃなかったんですよね。でも今回すしコーナーの、それもカウンターに座ったので板前さん(日本人)と話もできたし、何よりサービスしてもらえて大満足!

おいしい日本食三昧で、今日は本当に贅沢な1日でした。
でも、たまにはいいですよね。

2010.03.15 17:23|めいのこと
めいです。

昨年のブログでご紹介した「Cloth-Swapping」。
それぞれ着なくなった服を持ち寄って、みんなで交換するステキな催し。
半年に一度開かれるのですが、早いものでわたしが参加するのも3回目となりました。

今回の会場は、メアリーちゃんのアパートメント。
そのアパートメントというのが、なんというかすごーく味があってとってもお洒落なんです。

昔サウスカロライナが繊維で栄えていた頃に建てられた工場(というか建物)を、中だけ改造したというとってもナイスなアパートメント。だからレンガ造りの外観&エントランスはそのまま、天井がものすごく高くて部屋ごとに壁一面の大きな窓があって、それがなんとも言えない風情を醸し出しています。

建物自体はもちろん古いんですけど、古いからこその趣きがあってすごくいい感じ。
中にいると「ここってニューヨーク?」ってくらいお洒落な感じがします。

さて。そんなメアリーちゃんのお宅に集まったのは、女の子ばかり10数名。
みんな持ち寄った服をリビングの中央に集め、メアリーちゃんの合図とともにまるでバーゲン会場のように一斉に漁り始めました。

ちなみにわたしがゲットしたのは、靴とデニムのハンドバッグ、それにトップスが10点ほどとボトムが1点。
なかなかの収穫です。

ちなみに誰にも拾われなかった洋服&小物たちは、毎回グッドウィル(リサイクルショップ)に寄付されるそう。
いつも思うのですが、これってほんといいアイデアですよね~。

2010.03.14 10:53|ひとり言
めいです。

ブランドンのフリスビーフレンズと、ダウンタウンにあるピザレストランでディナー。
週末のダウンタウン、しかも人気のレストラン。

イヤ~な予感がしたものの、やっぱり1時間待ち。

この時点でかなり帰りたかったわたしですが、人数が10人以上ということもあり今さら変更するワケにもいかないらしく。結局待つことになりました。
そのレストラン、2階がプールバーになっていて、とりあえずそこへ移動することに。
とは言え別に飲みたい気分でもなかったので、ただひたすら席を待っていました。

で、結局。
7時にレストランにやってきて(なんでいちばん混んでる時に!?)、席に案内されたのはなんと!!!9時半。

1時間じゃないぢゃん!!!!

食事はオーダーから支払いまで1時間で済み、この1時間のために2時間半も待ってたワケ!?
と思うと、なんだか腹立たしいような悲しいような・・・。

ピザはとってもおいしかったんですけど(ブランドンのチームメイトも、みんなナイスな人たちだったけど)、それでも2時間半待たなきゃいけないなら、家で冷凍ピザ食べてた方が良かったのに、なんて思ったり。

普段ダウンタウンには滅多に行かないので、ついつい油断してしまいましたが。
やっぱり週末のダウンタウンには、近づいてはいけないと改めて思いました。

2010.03.13 13:19|ひとり言
めいです。

ニッキーと「Red Lobster」でロブスター食べました。

わたしがオーダーしたのは、ロブスター丸ごと一匹(殻付き)とカニ&エビ、それにサイドが一品選べるお得なプレート。
これだけついて、なんとたったの21.99ドル!
レストランはちゃんと水槽を持ってて、そこで大きなロブスターがいっぱい泳いでいます。

昔、名古屋のパルコに「Red Lobster」があって(かれこれ15年くらい前)、一度だけ行ったことがあるのですが確かその時めちゃめちゃ高かったような・・・。
バジェット5000円くらいだった気がするんですけど。

それを考えると、ほんとアメリカって食べ物安いです。
もちろん単価が高くなれば、その分チップも上がるのでそれなりの料金にはなるのですが、それでも日本と比べたらまだまだ安い!
しかも量だって、日本の倍以上あるし。

あんなに高いお金出して量もほんのちょっとだし、アメリカ人が日本のレストランに行くと文句ブーブー言うのも分かります(しかも日本はソフトドリンクのお代わりもできないし)。
わたしはどちらかというとステーキとかの肉系よりシーフードの方が好きなので、「Red Lobster」にはけっこう満足。

ブランドンは肉食系なので「えー魚に20ドルは高い!」なんて言って、今までシーフード系レストランにはあんまり連れて行ってくれなかったんです(しかも グリーンビルにあるレストランは新鮮じゃないからおいしくないし)。

これからシーフード食べたくなったら、同じくシーフード好きなニッキーと食べに行こうと思います。
2010.03.08 15:48|新居のこと



めいです。

雪が降った先週とは打って変わって、ここのところ天気の良い日が続いているグリーンビル。
春はもうすぐそこ!?

ということで、フロントドアのリースを春っぽくしてみました。
今回はちょっとアジアンテイストを意識して作ってみたんですけど、
自分的にはなかなかいい感じ。
リースは毎回同じものを使うので、今回は造花代8ドルほどでできました。

日本にいた頃はこんなことする余裕なんてまったくありませんでしたが、
アメリカへ引っ越してから時間が有り余っているので
(それはフルタイムで仕事してないからなんですけど)、
こうして毎回季節ごとにリースなんか作れちゃうわけです。

不況のため仕事探しもままならず、なんだかんだでアメリカ生活も今年3年目に突入。
こちらへ引っ越して来た頃はまったくやることがなくて、
1日をどう過ごせばいいのか途方に暮れてたわたし。
とにかく外で働きたかったけれど、最近は適度にやることもあったりして、
けっこう充実した毎日。

とは言えのんびりもできたりして、こんな30代の過ごし方も
いいかもしれないな~と思う今日この頃です。

もちろん余裕のある生活を楽しむことができるのも、
すべて旦那様のおかげなんですけどね。

2010.03.05 18:09|めいのこと
めいです。

時々買い物に行くチャイニーズマーケット。
ここのおじさん、中国人の割には(って書くとちょっと語弊が有りますケド)気が優しくて、
いい人な感じ。
お会計の時、
「この辺で中国式のマッサージしてくれるところ知りませんか?」
と訊いてみたら、
「僕は知らないけど、今買い物してる小柄な女性がマッサージ師だよ。話しかけてみたら?」
とのこと。

そう言えば冷凍売り場のところですれ違った女性がいたな・・・と思い、
まだそこでいろいろ見ていた女性に話しかけてみました。
「あたしもうやってないのよー」
と言われましたが、
「あたしの師匠を紹介してあげるわ」
ということで、なんとその場で電話してくれちゃいました。
実は彼女、師匠とはまったく連絡を取っていなかったそうで、彼もやめてしまっていたことを知らなかった模様。
でも、師匠の弟子の中でもかなり上手い人を紹介してくれました。

イエローページでチェックしたら、ラストネームが日本名。
グリーンビルでは珍しく指圧をしてくれるらしいので、ぜひ行ってみようと思います。

と、そんな情報を教えてくれただけでもありがたいのに、その元マッサージ師の女性(名前はリーチェンさん)、
「あとひとついいとこがあるらしいんだけど、今師匠が電話番号を調べてくれてるの。折り返し電話くれるから、かかってきたらあなたにも教えてあげるわ」
とのこと。
わたしの名前と番号を教え、彼女の番号も教えてもらいました。

なんて親切な人なんでしょう!
これだけでもかなり親切だと思うのですが、最後に彼女
「師匠の名前出したらディスカウントしてもらえるわよ」
と貴重な情報まで教えてくれました。

すばらしい!ぜひ名前は出させていただきます。

2010.03.02 14:28|アメリカ生活
めいです。

先週はけっこう暖かかったりして、「いよいよ春の訪れ?」なんて期待していたのに・・・。

午前中から雪が降り始め、午後早くですでにこの通り(今回は家の裏側を撮影)。
これじゃどこにも行けないよぅ。

実は昨日からブランドンはアトランタへ出張中。
今日は1日家から出られそうになく、ひとりぽっちで過ごせなくてはいけません。
夜はニッキーとごはんでもしようと思ってたのになー。

それにしても、今年はよく雪が降ります。
去年はほとんど降らなかったのに。
ブランドン曰く、3月でも雪が降ることはあるらしいので別に異常でもないそうですけど。
ま、日本でもそうですよね。

日本といえば、今日航空券予約しました!
頼もしい叔母が同行してくれることになり「じゃ、わたしのヘルプはいらないのでは?」なんて思ったのですが、昨日妹と話してて「やっぱり帰る~」ってなって。
こんなチャンス滅多にないし、帰れる時に帰っとこうと。しかも今回わたしひとりだし~。

とにかくお寿司(回転寿しの)と焼肉が食べたい!
スーパー銭湯にも行きたいし、居酒屋にもカラオケにも行きたーい!

と、夢は膨らむばかり。
でもその後アメリカだから、みんなをどこに連れて行くかブランドンと相談しなくちゃ。
とりあえずチャールストン(サウスカロライナでいちばん有名な観光地。海があって歴史があって、とてもステキなところです。グリーンビルからは車で3時間ほど)へは連れてってあげたいなー。



02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

may0817

Author:may0817
サウスカロライナ州、グリーンビル在住。
アメリカ人の夫・ブランドンくんとは日本で知り合い、同棲→遠距離恋愛を経て、2008年に無事!?結婚しました。
現在結婚4年と9ヶ月、子どもなしの共働き夫婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。