--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.31 13:01|旅行
めいです。

3連休を利用して、またまたジョージア州のSavannahへ
遊びに行ってきました~。
もちろん、ブランドンのフリスビートーナメントのためです。

今回も前回と同じく、会場はダウンタウンにある「Forsyth Park」。

噴水があったり、

DSCF2357_convert_20110601023515.jpg

緑にたっぷり包まれていたり、

DSCF2359_convert_20110601024015.jpg

ここはまさに、都会のオアシス的存在です。
そして公園の周りには、

DSCF2373_convert_20110601024403.jpg

大きくて個性的なお家(古いけど、そこがまたいい味出してます)が
たくさん。

でも、中にはこんな

DSCF2362_convert_20110601024804.jpg


ショッキングピンクなおうちや、

DSCF2365_convert_20110601024924.jpg

ちょっと困ったオブジェのあるおうちもあったり。

でも、この辺りの雰囲気はとても良くて、気持ちのよい
ウォーキングができました。


さて。

大会2日目は、Tybee Islandにあるビーチで行われました。

DSCF2403_convert_20110601025731.jpg

とにかく暑かったこの日、絶好のビーチ日和になりました~。
日焼け止めを塗りたくりましたが、あの太陽光には勝てず・・・。
すっかり焼けちまいました。

でも楽しかったです。


スポンサーサイト
2011.05.22 19:29|お友達のこと
めいです。

ジャスティン&ジェニーの結婚式に参列しました。

普通結婚式っておめでたいことなんですけど、実は今回
素直に喜べない理由がありまして・・・。

詳細はこちらをクリック→「『ビバリーヒルズ青春白書』、みたいな?

確かに2人ともとっても幸せそうだったけど、
人を傷つけた上に成り立ってるその幸せって、
「いったいどうなの!?」って思っちゃう。

例えば5年間も待たされた挙げ句、結婚するどころか
親友の元彼女とくっつかれちゃったジャスティンの
元彼女とか、ふられた原因は結局ジャスティンの存在
だったジェニーの元彼(ちなみに元彼とジャスティンは
ブランドンとジャスティン以上に付き合いが長かったそう)
とか。

しかも2人、付き合ってから結婚するまでたったの半年。
おとなげないけど、わたしはそんな2人が嫌いです。

でも、もちろん大人ですから結婚式では笑顔でしたよ。
「おめでとう!」とは言わなかったケド。
ってか、2人としゃべってないし。

そして今回、ブランドンが「グルームメン」だったもんだから
先に行って写真は撮らなきゃいけないわ、最後まで残って
レセプションの片付けをしなくちゃいけないわで、結局5時間
以上滞在するハメに・・・。
とっとと帰りたかったわたしは、本当に泣きそうになりました。

誰かが誰かの彼・彼女とくっついたなんて、実際にはよくあること。
この歳まで生きてきて、今さらそんなことにいちいち目くじら
たてたりはしません。

今回わたしがとても悲しく思うのは、その後のジャスティンの
振る舞いだったりします。
本当に子どもみたいで、大人としての責任がまったく感じられず。
ブランドンをはじめ仲間の思いや心遣いもないがしろにしてた
気がして、すごくやな感じです。

それでも「長い付き合いだから」と、彼を気遣う健気なブランドン。
なんていい子なの!

ジェニーがどんな人なのか詳しくは知りませんが、頑張って幸せな
家庭を築いてほしいと思いマス。
わたしはジャスティンの元彼女が大好きなので、逆に結婚しなくて
良かったと胸をなで下ろしてる今日この頃。

今回のことで傷ついてしまった彼らに、ステキな出会いが
訪れますように!!

DSCF2351_convert_20110523091208.jpg
唯一良かったこと・・・。それは帰りにデコレーション用のお花を
持ち帰ることができたこと
ほんとそれだけ
2011.05.18 14:35|ひとり言
めいです。

以前勤めていた会社の上司が、今週始めに
亡くなられたそうです。
知らせを受けて本当にびっくり。

わたしが退職してからすっかり疎遠になっていましたが、
大変お世話になった上司だけに本当に残念です。

突然の訃報にショックを受けつつも、だからこそ
「悔いのない毎日を送らなくては」と実感している今日この頃。

先日の地震でも思ったことですが、『何気ない日常』ってゆうのが
実はとっても大切なことだったりするんですよね。

夏休みの変則スケジュールで朝6時半出勤になった苦しさも、
全然手伝ってくれないスーパーバイザーへのいら立ちも、
無意味にわたしの名前を連呼するうざったい同僚も、
もうどうでもいい!

仕事ができてごはんが食べられて、大好きな人と
一緒に暮らせるだけで、わたしは幸せなんです。

こうゆう気持ちってなかなか維持できないけど
(やっぱり人間、欲ばりだし・・・)、キッカケがあるたびに
実感するのは悪いことじゃないですよね。



2011.05.12 14:36|めいのこと
logo.png

めいです。

最近、「YOGURT MOUNTAIN(←詳しくはココをクリック)」
にハマっています。

家の近くにオープンしてから、それこそ週に一度は通う
惚れっぷり。

日本にもあるのか分かりませんが、
ここはアイスクリームショップではなく
フローズンヨーグルトショップです。

なのでアイスクリームよりローカロリー☆ふふ。

ショップには常時16種類のフレイバーがあって
(行くたびにちょっとずつ変わってます)、
50種類以上のトッピングが揃ってます(HPより)。

そしてここ、セルフサービスの量り売り。
なのでレジのとこで量ってもらうまで、
正確な金額は分かりません。
(自分で好きなだけ盛れちゃうから、結局割高なんですケドね)

ちなみにわたしが大好きなのが
「Original Tart (プレーンヨーグルト味)」と
「Blueberry Tart (ブルーベリー味)」、
それに「もち」と「生ブルーベリー」のトッピング。

YOMO_cup1_convert_20110513041035.jpg

わたしはかなりの凝り性なので、飽きるまでこれ以外は
食べません。

毎回違ったフレイバーとトッピングを楽しむブランドンからは、

「またおんなじの食べてる!」

ってあきれられてますケド(苦笑)。

いいじゃん、好きなんだから。


2011.05.09 09:03|ひとり言
ma_282_convert_20110509222223.jpg


めいです。

母の日だった昨日は、わたしの義理の妹・ニッキーの
誕生日でもありました。

毎年、彼女の誕生日を祝って食事に行くのですが、
今年は彼女のリクエストで「Wild Wing Cafe」へ。

???????????¦?????????°_21264365_convert_20110509225233


さまざまなフレイバーのチキンウィングをオーダーし、
みんなでシェアしました。

ところで。

チキンウィングと言えば、わたしの地元・名古屋には
世界のやまちゃん」という「幻の手羽先」が食べられる
居酒屋があるのですが(現在は全国に展開中の模様)、

indexphpgif_convert_20110509224451.gif

アメリカでチキンウィングを食べるたびに、
やまちゃんの胡椒辛い手羽先が食べたくなるわたし。

アメリカって唐辛子系のホットなフレイバーは
あるんですけど、やまちゃんみたいな「胡椒いっぱい」
なのはないんですよねぇ。

これがですね、ビールとマッチして本当においしいんですよ~。
適度な大きさだし、マジで何本でも食べられそうな感じ。

ニッキーの誕生日ネタだったのに、山ちゃんの手羽先紹介に
なってしまいましたが・・・。

年末帰国したら、絶対食べてやる~!!


2011.05.05 09:28|お友達のこと
     028_s.jpg


めいです。

リズのお誕生日パーティーへ行ってきました。
今回は彼女の夫・ジェームスが企画した、
本人には知らせてないサプライズパーティーです。

指定されたイタリアンレストランへ早めに集まり、
みんな彼女がやって来るまで待ってました。

そして彼女が登場・・・。

でも彼女、もともと冷静な人なのでその表情からは
驚いてたのかは不明(笑)。
本人は
「驚いたよ~」って言ってましたケド。

レストランには彼女の両親・義理の母(ジェームスのお母さん)
それに実の弟も来ていて、家族仲良しなのが分かります。

アメリカでも日本のような嫁・姑問題はあるそうですが、
幸いわたしも、そしてわたしの周りにもありません。

もともとロギンス家はちょっと変わった家庭なので、
だから外国人のわたしでも居心地いいというか。

それに彼の両親はオーランド(フロリダ州)に引っ越して
しまったので、もうサンクスギビングかクリスマスにしか
会わないと思いマス。

国際結婚ってゆうだけでも大変なのに、それで姑問題まで
あったら、本当に疲れちゃいますよね。
わたしには絶対耐えられないわ・・・。

ちなみにリズのお義理母さん(ジェームスのお母さん)は
とても陽気な人で、嫁姑問題とは無縁な感じ。

仲良しなのはいいことです。


2011.05.01 20:41|彼のこと
めいです。

今週末、フリスビーのトーナメントへ参加していた
ブランドンさん。

さきほど
「ううううううううううううううう」

と唸りながら帰って来たので、何ごとかと訊いてみると
どうやらフリスビーをキャッチしようと無理に手を伸ばしたら
そのままズリーッとこけてしまったらしく、そのせいで
肋骨をしこたま打ったとのこと。

本人曰く、

「絶対2~3本折れてるわ」


えええええええええええ!
それって大変なことでは??

実は彼、前にも一度折ったことがあるらしく、
その時の経験からすると肋骨の場合は治療手段がなく、
「時が過ぎる=痛みが和らぐのを待つ」しかないんだそうです
(ほんとかしら)。

明日から出張で、片道5時間弱のドライブをしなくちゃ
いけないブランドンさん。
そんなカラダで大丈夫なのでしょうか・・・。

それにしても、あんなフットボール選手みたいなカラダで
肋骨から落ちたら、そりゃ折れるわなぁ。

自分でも分かってるハズなのに、なんで無理するかな。
しかも最近ケガばっかりしてるし。

そのたびに

「うううううううううううううううううううう」
「ああああああああああああああああああああ」

ってうなってるから、聞いてるわたしまで痛くなってきます。

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

may0817

Author:may0817
サウスカロライナ州、グリーンビル在住。
アメリカ人の夫・ブランドンくんとは日本で知り合い、同棲→遠距離恋愛を経て、2008年に無事!?結婚しました。
現在結婚4年と9ヶ月、子どもなしの共働き夫婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。